Search this site
設計屋が古都鎌倉に古民家を購入。
敢行されるリノベーション(古家再生)の顛末はいかに?
果たして「餅は餅屋」と言い切れるか・・・?

家:http://m-atelier.jp/
別:http://m-atelier.jugem.jp/
<< ■いよいよ・・・ | TOP | ■オープンハウスのお知らせ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
■社長がやって来た
務店の社長が現場にやって来た・・・。

社長といっても社長室でふんぞり返っている人ではなく、汚れた作業服を着た立派な大工。
自らもトンカチ片手にもちろん作業します。
ずっと以前からの付き合いで気心の知れた仲。

しかし、現場に登場した途端に表情が曇っている。
多分、安く請けたこの工事をちょっぴり後悔しているのかも・・・。
まだまだ引き渡しまでには時間がかかりそうだし・・・。

でも請負金額は約束だからね、社長。
まぁ、いい仕事をすれば、結果は後から付いてくるから、大丈夫。

私は営業なんてしたことないです。
友人や以前のクライアントからの紹介が5割。
HPからのコンタクトは2割。
あとの3割は下請け仕事。

個人事業主もつらいぜ。
気楽で楽しいことばっかじゃないんです・・・。

ね、社長。


posted by ミヤタカズヒコ | 00:16 | ■ツブヤキ | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 00:16 | - | - | - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://kamakurahouse.jugem.jp/trackback/42
トラックバック