Search this site
設計屋が古都鎌倉に古民家を購入。
敢行されるリノベーション(古家再生)の顛末はいかに?
果たして「餅は餅屋」と言い切れるか・・・?

家:http://m-atelier.jp/
別:http://m-atelier.jugem.jp/
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
■屋根〜。
根がよーやく葺き終わりました。

始まれば早いんですがねぇ、職人が忙しくてなかなか来てくれなかった。
このご時世、忙しいなんてイイことですが・・・。
まぁ、無理言ってやってもらっているので、こちらも無茶は言えません。

仕様はガルバリウム鋼板縦ハゼ葺きのスタンディングロック工法。
鋼板はロールではなく、工場で曲げた定尺の状態で搬入です。
この工法だと現場での板金手間がかからずに、早くきれいに仕上がります。
こんな↓感じ。
ベコベコ感が全くないでしょ。


色は「ギングロ」。
いぶし銀の日本瓦に似た色で、和風な風情がイイ感じ。
一昔前はガルバリウム鋼板といえばシルバー色でしたが、最近すっかり見ないですね。
この色なら流行に左右されることもなさそうです。


瓦棒葺きはキライです。
なんとなくチープ感が漂うので。

posted by ミヤタカズヒコ | 20:01 | ■シアゲ | comments(0) | trackbacks(0) |
■コンクリートブロック仕上げ
ンクリートブロックといえば塀?

それも駐車場の塀って感じですか?

今回我が家ではインテリアのエレメントとして一部採用します。
特に耐震補強のため、という意図はありません。
ただし将来薪ストーブを設置する際には耐火材料としての役割は担えるかと・・・。

まぁ機能的にはその程度です。

壁も天井も真っ白な部屋が嫌いだったり、あとは60年代の実験住宅の風情が好きなので、新築当時のそういった雰囲気が出せればと思ったり・・・。

こんな感じ↓で、軽量コンクリートブロックを馬目地で積んでいきます。
008.JPG

正面外壁には何やら列柱が・・・。
011.JPG
posted by ミヤタカズヒコ | 23:48 | ■シアゲ | comments(0) | trackbacks(0) |